私の背中ニキビ日記ZF05

  1. >
  2. 背中ニキビを治すために+@で努力したこと2

背中ニキビを治すために+@で努力したこと2

前回にもジュエルレイン+@の方法を書かせていただきましたが、

今回もまた新しい効果のあった方法をみなさまへご紹介させていただきますね。

もしジュエルレインをお使いの人で

・効果をもっと感じたい

・なにか物足りない

・全然変化がない(いるのかな?^^;)

・余計に悪化している(これは返品をオススメしますが)

という人は参考になると思いますので是非ご覧くださいませ。

方法はたくさん、本当にたくさんあるのですが・・・

わたしのように主婦で忙しい人、息子のように部活や学校・塾で忙しい人でも

簡単に今日からできそうなものをご紹介させていただければと思いました。

まず最初に、「お部屋の掃除」です。とっても意外ではありませんか?

わたしは初め、ニキビとどのような関係があるのだろうと思いました。

実はニキビの原因の1つに「寝汗」があるんです。

ベットシーツはもちろん、パジャマもソファーも寝汗によって菌が繁殖し、

最悪の場合はそこにダニやノミが住み着いて再び身体に戻ってきます・・・

なので、バル●ンなどを焚いて部屋の虫さんとサヨナラした上で

ベットシーツ・パジャマ・ソファーなどを一掃してみてください^^

パジャマは特に肌に触れる身近なものですし、

人は寝ている間にコップ1杯の汗をかくそうです。

なので、こまめに変えてくださいね。

現代は便利なものが多くて「布団専用の掃除機」なんかもあったりするみたいですよ。

ここまで掃除したら完璧ですね。これだけでもニキビの治り具合が違うと思います。

2つ目に「寝るときの体勢」が重要になってきます。

これは部屋掃除と比べると簡単に今日からできそうですよね。

背中ニキビさんは、うつぶせで寝て背中を上にすること。

胸ニキビさんは、あおむけで寝て胸を上にすること。

要するに、ニキビがある肌面を布団に密着させて蒸らさないということですね。

このように、ニキビを治すにはジュエルレイン+@の方法がたくさんあります。

今回の2点はわたしの主婦友達が教えてくれた内容で、

わたしは聞いたその日にお部屋を一掃しました。

それだけ息子のニキビと自分のニキビを治したい!という思いが強くて・・・・

寝る体制も昔からの体勢であおむけが普通だったのですが

この話を聞いてからはうつぶせで寝るようにしています。(息子も同様に)

わたしたち親子がスピーディーにニキビとさよならできたのは

間違いなくジュエルレインのおかげ様ですが・・・こうしたちょっとした努力も

ジュエルレインの効果を助けてくれているのだと実感しています^^

あなたも、

ジュエルレインを手に入れて

自信の持てるお肌を手に入れて

毎日を楽しく過ごしてみませんか・・・?

+@のプチ努力、是非お試しくださいね。