私の背中ニキビ日記ZF05

  1. >
  2. 背中ニキビは病院ではなく自宅で治すこと

背中ニキビは病院ではなく自宅で治すこと

背中ニキビ・腕ニキビ・胸ニキビ・・・・

ニキビはたくさんの場所にできてしまいますが、最近はCMでもあるように

「ニキビができたらお医者さんへ」というフレーズをよく耳にする気がします。

わたしはあまりお医者さんの薬や治療を信用していない人なので(人それぞれですが)

病気などは重症でない限り、滅多とお医者さんへ行きません。

今までずっとそうでしたし、息子もそうでした。二人ともに元気です。

なのでニキビができたというだけですぐにお医者さん(この場合は皮膚科?)へ

いって治療を受けるというのはどうかな~と思うのです。

実際に友人でもお医者さんに通っているのにも関わらず悪化したり、

治らないという人がわたしの周りにはたくさんいますので・・・・・

重症の場合はまた話が別になりますが、軽傷ニキビくらいでしたら

わたしは自宅でケアして治せると思うのです。事実わたしはそうですから。

自宅で治すメリットもたくさんありまして、

・通院の手間が省ける

・お医者さんへ恥ずかしい姿を見せなくていい

・薬の副作用がない

・費用も安く抑えられる

・自らケアするのでニキビの状態を把握できる

など、とてもたくさんの良いことがあるんですよ。

わたしと息子はジュエルレインを使い始めて早3か月になりました。

最初は息子を病院に通わせて学校や塾を休ませたりと

今ではニキビ治療に必死になりすぎて周りが見えず・・・

息子の友達との貴重な時間を奪ってしまったと

本当に申し訳ないことをしてしまったと反省しています。

ですが、女将さんとの出会いでジュエルレインを知ってからは

病院通いも止めて、二人で自宅ケアを頑張るようになりました。

ジュエルレインを使い始めてからは二人共に気持ち的にもすごく楽になりました。

まず、病院とは違い、待ち時間や通院時間なども一切なく

ケア方法も1ステップで寝る前に塗るだけという簡単なものでしたので

何の気負いもなく続けることができました。(お薬だと処方時間が決まっているので)

何よりも嬉しかったことは、息子との時間が増えたことです。

わたしの家族は子供にあまり恵まれず、やっと授かった一人息子だったので・・・

まだまだ息子と一緒に過ごしたいという願いがあったものですから(親ばかかも知れません)

ジュエルレインがその願いを叶えてくれたと嬉しくなりました。

わたしと息子にとってジュエルレインは切っても切れない存在になっています。

ニキビがほとんど綺麗になった今も、乾燥対策や美白ケアとして愛用しています。

そして息子も、内気でインドアだった性格も、ジュエルレインでニキビを治してからは

様々なことに意欲的になり友達と外で遊ぶことも多くなったな~と感じています。

これもきっとニキビの悩みから解放されて気持ちに余裕ができたおかげだと思います。

たくさんの病気の中でニキビは小さな病気かもしれません。

ですが、ニキビができていることによってその人の生活、気持ちにまで

大きく影響が出てきてしまうような、本当はとても大きな病気なのかなと思います。

それぞれの悩みはバラバラですが・・・・

ジュエルレインを使って1人1人の悩みが少しでも改善されることを願っています。